文字サイズ

背景色を変える

図書館メニュー
  • 本をさがす 別ウィンドウで開きます
  • 図書館へ行く
  • 図書館を使う
  • 調べものをする
  • おはなし会
  • おすすめ本
  • よくあるしつ問
  • 保護者・子どもの読書に関わる方へ

ここから本文です。

子どもおしらせ

2021年6月3日更新 このイベントは終了しました。

児童展示 あらすじ展「レストラン」の開催 仲町

児童展示 あらすじ展「レストラン」の開催について
詳細内容仲町図書館では現在、子どもの本のあらすじを紹介しています。

テーマ:レストラン

・注文の多い料理店
 宮沢 賢治/作
 講談社
 「男がふたり、山おくで道にまよい、おなかをすかせてこまっていました。
  すると、山の中でレストランを見つけ、ふたりが中に入ってみると
  なぜか、つぎつぎと不思議な「注文」をつけられます。
  りっぱなレストランだから、身だしなみを整えるのだろうと、
  ふたりは進んでいきますが……」


・マドレーヌは小さな名コック
 ルパート・キングフィッシャー/作
 徳間書店
 「パリにとてもふしぎな食料品店がありました。
  マドレーヌはある日そのお店で、とてもおいしいペーストを買いました。
  すると、レストランのオーナーをしているおじさんに
  そのペーストのレシピをぬすんでこいと、命令されてしまったのです!
  マドレーヌはその食料品店で、お手伝いをすることになって……」


・さいこうのスパイス
 亀岡 亜希子/作・絵
 PHP研究所
 「森のなかに どうぶつたちが あつまる
  とても おいしいカフェ がありました。
  ある日、どんな りょうりをたべても「まずい」という
  リスの子に、りょうりをつくるよう たのまれたシェフですが、
  やはり「まずい」といわれ、だいショック。
  どうしたら「おいしい」と いってもらえるのでしょうか」


【場所】仲町図書館 2階児童展示
画像 あらすじ展 風景
画像 あらすじ展 POP

ページトップへ