文字サイズ

背景色を変える

図書館メニュー
  • 本をさがす 別ウィンドウで開きます
  • 図書館へ行く
  • 図書館を使う
  • 調べものをする
  • おはなし会
  • おすすめ本
  • よくあるしつ問
  • 保護者・子どもの読書に関わる方へ

ここから本文です。

子どもおしらせ

2020年10月14日更新

児童展示 あらすじ展「おばけ」の開催 仲町

児童展示 あらすじ展「おばけ」の開催について
詳細内容仲町図書館では現在、子どもの本のあらすじを紹介しています。

テーマ:おばけ

・ゆうれい作家はおおいそがし
 ケイト・クライス/文,M.サラ・クライス/絵,宮坂 宏美/訳
 ほるぷ出版
 「新作を書くためにオンボロ屋敷をかりた作家のムッツリー。
  ところが、その屋敷には11歳の少年とネコ、そして、ゆうれいが住んでいたのです。
  少年を追い出し、しずかに新作を書きたいムッツリーと、少年を守りたいゆうれい。
  はたしてムッツリーは新作を書けるのか?!」


・かわいいおばけゴロの冒険
 ブリッタ・シュヴァルツ/作,
 レギーナ・ホフシュタドゥラー=リーナブリュン/画,ひやま まさこ/訳
 セバ工房
 「だれも住んでいないお城に住むおばけたちは大騒ぎ!
  お城がホテルになることになったのです。お客さんにいたずらができます!
  で も ゴ ロ だ け が ゆ う う つ で す 。
  ゴロが住んでいる絵だけ博物館に贈られることになったので、ゴロだけお引越しです。
  博物館では、おばけはゴロ1人だけ。
  1人でするいたずらで、ゴロはおおいそがし!」


・オバケたんてい
 藤江 じゅん/作,吉田 尚令/絵
 あかね書房
 「みんなが ぐっすり ねむっている よる。
  男の子が へやで、ためいきをついています。
  そこへ あらわれたのは、ふたりの オバケ。
  ところが、男の子は ちっとも おどろきません。
  ふしぎに おもった オバケたちは、はなしを きくことにしました。」



【場所】仲町図書館 2階児童展示
画像 02児童 あらすじ展(全体) おばけ あらすじ展 風景
画像 02児童 あらすじ展POP おばけ あらすじ展 POP

ページトップへ