位置情報

  1. 現在地
  2. ホーム
  3. 利用案内
  4. 過去のお知らせ・行事案内一覧(平成18年度)
  • 蔵書検索
  • 新着案内
  • 予約ランキング
  • 図書館利用分担収集
  • 図書アラカルト
  • 雑誌目録
  • 新聞目録
  • 図書館カレンダー
  •  利用者メニュー
  •  各館案内
  • 中央図書館
  • 仲町図書館
  • 花小金井図書館
  • 小川西町図書館
  • 喜平図書館
  • 上宿図書館
  • 津田図書館
  • 大沼図書館
  • 花小金井北分室
  • 小川分室
  • 上水南分室

利用案内

図書館からのお知らせ・行事案内

過去のお知らせ・行事案内一覧

平成18年度

図書館児童文学講演会

図書館児童文学講演会『子どもと楽しむ 育児と絵本』

育児という大切な時間の中で、 絵本と接する機会の多い保護者の皆様・・・ この講演で、「あっ!こんなすてきな世界があるんだ」 という思いを感じてみませんか?

とき 平成19年3月20日(火曜) 午前10時~正午
ところ 小平市立上宿図書館 集会室
費用 無料
定員 30名
保育 9人(市内在住の6か月児から学齢前まで)
(注)保育は、申込み多数の場合には、3月10日(土曜)の5時に締め切り、抽選結果を全員に連絡します。
なお、10日(土曜)以降でも、定員に達しない場合は
先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
講師 佐々 加代子(さっさ かよこ)さん (白梅学園大学教授)
主催 小平市教育委員会、小平市子ども文庫連絡協議会
申込み 3月6日(火曜)午前10時から上宿図書館へ
問合せ 上宿図書館 電話042-344-3360
講師紹介
滋賀県生まれ。お茶の水女子大学大学院家政学研究科修了
白梅学園大学子ども学科教授。 専攻:児童学
日本保育学会、日本音声言語医学会、日本教育学会、日本特殊教育学会 所属
ファミリー・サポート・センター事業相互援助活動に携わる
趣味:手芸、料理

このページの先頭へ

平成18年度ブックリサイクルのお知らせ

保存期限の過ぎた雑誌、不用となった図書館資料(一般書・文学書)を無料で、利用者の方に一人10冊まで配布します。(袋の持参をお願いします。)
(注)当日は、お車でのご来場はご遠慮ください。
(注)児童書のリサイクルはありません。

日程

開催日時 資料区分 開催場所
10月21日土曜日
午前10時~午後5時
一般書・文学書 市内8図書館リサイクルコーナー
19年1月20日土曜日
午前10時~午後5時
雑誌 中央公民館ギャラリー
地区図書館リサイクルコーナー
2月17日土曜日
午前10時~午後5時
一般書・文学書 中央公民館ギャラリー

目的

この事業は、図書館が所蔵する資料を絶えず更新し、利用者に対して新鮮な資料を提供できるように書架のスペースを確保し、また、リサイクルという時代の要請に応え、図書を図書として再活用することにより、生涯学習に寄与するとともに資源の有効活用を図ることを目的としています。

このページの先頭へ

図書館昔話連続講座

図書館昔話連続講座『今昔物語集』の世界

講師 小峯 和明さん(立教大学教授)

『今昔物語集』とその周辺の世界について、中世説話のゆたかな世界をさまざまな角度からお話していただきます。

【月日】 第1回 2月17日(土曜) 「今昔物語集の謎をさぐる 再発見のドラマ」
(注)17日のみ午後1時30分からの開催となります。
第2回 2月24日(土曜) 「今昔物語集の異類たち 鬼・天狗・龍」
第3回 3月 3日(土曜) 「今昔物語集の闇の群像 盗人と武士」
【時間】 各回午前10時から正午 
(注)ただし2月17日は午後1時30分から3時30分まで
【ところ】 小平市中央図書館 3階視聴覚室
【費用】 無料
【対象】 成人
【定員】 80人
【保育】 (注)今回保育はありません。
【主催】 小平市教育委員会・小平市子ども文庫連絡協議会
【申込み】 平成19年2月6日(火曜)午前10時から 問合せ先へ 
(電話可、先着順)
【問合せ】 小平市中央図書館
(電話:042-345-1246)
講師プロフィール小峯 和明 (こみね かずあき)先生
 立教大学文学部教授。日本中世文学を研究テーマとされ、特に古代末期から中世末期に至る説話を中心としていらっしゃいます。
著書には『今昔物語集の世界』(岩波ジュニア新書)、『今昔物語集・宇治拾遺物語』(新潮古典文学アルバム)、『今昔物語集』(岩波新日本古典文学大系)、『今昔物語集を学ぶ人のために』(世界思想社)、『説話の森』(岩波現代文庫)、新刊に『中世日本の予言書-〈未来記〉を読む」(岩波新書)など多数おありです。

このページの先頭へ

「2007年ふるさとの新聞元旦号展」

北は北海道から、南は沖縄県まで、全国各地の1月1日発行の主要地方新聞を集めた27回目の「ふるさとの新聞元旦号展」を開催します。 地方色あふれる紙面から、ふるさとの香りと新年を迎える各地方の表情をお楽しみください。 地方新聞社が出版している郷土色豊かな図書もあわせて展示します。

日程 中央図書館…平成19年1月6日(土曜)~17日(水曜)
(注)12日(金曜)は休館日です。
大沼図書館…平成19年1月20日(土曜)~25日(木曜)
問合せ 中央図書館…電話:042-345-1246
大沼図書館…電話:042-342-2001

このページの先頭へ

「としょかん ちょっと 大きな おはなし会」

いつもとはちょっぴりちがう、「ちょっと おおきな おはなし会」をします。
おともだちをさそって あそびにきてね!

(注) ちゅうおうとしょかん、おがわにしまちとしょかん、つだとしょかん、おおぬまとしょかんは、いつものおはなし会と、はじまるじかんがちがいます。おがわにしまちとしょかん、つだとしょかん、おおぬまとしょかんは、一回だけです。じかんをかくにんしてきてください。

ばしょ ひにち じかん でんわばんごう
4さい~1ねんせい しょうがくせい
ちゅうおうとしょかん 12がつ26にち(火ようび) 2じ30ぷんから 3じ30ぷんから 042-345-1246
なかまちとしょかん 12がつ14にち(木ようび) 3じから 4じから 042-344-7151
はなこがねいとしょかん 12がつ20にち(水ようび) 042-467-1215
おがわにしまちとしょかん 12がつ20にち(水ようび) 3じから 042-343-1200
きへいとしょかん 12がつ13にち(水ようび) 3じから 4じから 042-325-1300
かみじゅくとしょかん 12がつ14にち(木ようび) 042-344-3360
つだとしょかん 12がつ20にち(水ようび) 3じ30ぷんから 042-341-1245
おおぬまとしょかん 12がつ13にち(水ようび) 042-342-2001

このページの先頭へ

図書館福祉講演会「バリアフリー住宅<居心地のよい家>のつくり方」

バリアフリー住宅の基礎知識(段差の解消、手すりの取り付けや安心して入れる浴室づくりなど)を映像を交えながらわかりやすく解説します(手話通訳あり)。

とき 11月26日(日曜) 午後1時30分~3時30分
ところ 小川西町公民館ホール
費用  無料
対象・定員 成人 50人
講師 士) 大滝 雅寛さん(大滝建築事務所代表一級建築
申込み 11月6日(月曜)の午前10時から問合せ先へ (電話可、先着順)
問合せ 小川西町図書館 電話:042-343-1200

このページの先頭へ

図書館児童文学講演会「子どもに伝える読書の楽しみ」

「どんな本を子どもに読ませたらよいのだろう?」とお悩みの方はいらっしゃいませんか?
喜平図書館では、「おさるのジョージ」シリーズで知られる翻訳家 福本友美子さんをお呼びして、楽しい本の紹介とアドバイスをいただきます。

講師の紹介
元図書館司書。多くの絵本の翻訳をされています。今年2月発刊の子どもの本のガイド「キラキラ読書クラブ」に筆者として参加。大人だけでなく子どもにも大変読みやすいと、学校、図書館の間で評判です。 国際子ども図書館非常勤調査員、立教大学講師。
とき 11月29日(水曜) 午前10時~正午
ところ 喜平図書館2階集会室
費用 無料
定員 50人
保育 9人あります。(市内在住の6か月児から学齢前まで)
(注)保育は、申込み多数の場合には、11月10日(金曜)の午後5時に締め切り、抽選結果を全員に連絡します。(金曜は休館日のため、電話のみの受付となりますので、ご了承ください。)なお10日(金曜)以降でも定員に達しない場合は、先着順に受け付け、定員に達し次第、締め切ります。
講師 福本 友美子さん(翻訳家)
主催 小平市教育委員会、小平市子ども文庫連絡協議会
申込み 11月6日(月曜)の午前10時から問合せ先へ (電話可、先着順)
問合せ 喜平図書館 電話:042-325-1300
講師の紹介
元図書館司書。多くの絵本の翻訳をされています。今年2月発刊の子どもの本のガイド「キラキラ読書クラブ」に筆者として参加。大人だけでなく子どもにも大変読みやすいと、学校、図書館の間で評判です。
国際子ども図書館非常勤調査員、立教大学講師。

このページの先頭へ

図書館児童文学講演会「『アルプスの少女ハイジ』の世界」

児童文学の故郷をたずねて

長い間読み継がれているヨハンナ・シュピーリ原作「アルプスの少女ハイジ」ゆかりの舞台や風物をスライドでたどりながらその魅力を語ってもらいます。ぜひ、アルプスの風を感じながら、児童文学の旅をお楽しみください。

とき 11月4日(土曜) 午後2時~4時
ところ <小平市中央図書館/td>
費用 無料
対象・定員 成人 60人
講師 池田 正孝(まさよし)さん(中央大学名誉教授・東京子ども図書館理事)
主催 小平市教育委員会、小平市子ども文庫連絡協議会
申込み 10月21日(土曜)の午前10時から問合せ先へ (電話可、先着順)
問合せ 中央図書館 電話:042-345-1264

「アルプスの少女ハイジの世界」写真展

「アルプスの少女ハイジの世界」写真展を10月28日(土曜)から 11月23日(木曜)まで、中央図書館2階展示コーナーにて開催します

マインフェルトのハイジの泉 「マインフェルトのハイジの泉」
1953年にシュタイク通りのかたわらにハイジを記念して作られたハイジの泉
ハイジ博物館 「ハイジ博物館」
山からおりてアルムじいさんとハイジが暮らしたといわれるデルフリのハイジの家。
現在ここにハイジ博物館が開設されている。
ヨハンナ・シュピーリの生家 「ヨハンナ・シュピーリの生家 ドクトルハウス」
チューリッヒ郊外ヒルツェルにある。
チューリッヒ郊外ヒルツェルの教会 「チューリッヒ郊外ヒルツェルの教会」
ヨハンナ・シュピーリの祖父が牧師をしていた。

このページの先頭へ

 
大人のためのおはなし会

小平市内の図書館では、毎月定例の日をきめておはなし会をしています。 ふだん子どもたちが楽しんでいる昔話や創作のおはなしを、どうぞこの 機会におたのしみください。

とき  11月2日(木曜) 午前10時~正午
ところ  上宿図書館 おはなし室
プログラム エパミナンダス(ブライアント作)、三人の糸つむぎ女(グリムの昔話) 世界でいちばんきれいな声(ラ・フルール作)、五分次郎(日本の昔話) 小鳥になった美しい妹(ギリシャの昔話)、瓜こひめこ(日本の昔話)
(注)都合によりプログラムは変更になることがあります。
対象・定員  <成人 30人(お子さんをつれての参加はご遠慮ください。)/td>
保育  9人あります。(市内在住の6か月児から学齢前まで)(注)保育は、申込み多数の場合には、10月24日(火曜)午後7時に締め切り、抽選結果を全員に連絡します。なお25日(水曜)以降でも定員に達しない場合は、先着順に受け付け、定員に達し次第、締め切ります。
主催  小平市教育委員会、小平市子ども文庫連絡協議会
申込み 10月21日(土曜)の午前10時から問合せ先へ (電話可、先着順)
問合せ 上宿図書館 電話:042-344-3360
 

このページの先頭へ

児童文学紀行講座「絵本で旅するアメリカ」

案内役 図書館職員

安野光雅著「旅の絵本IV」を愉しみながら、その風景の中に隠された児童文学絵本、名所などにまつわるエピソードを紹介します。

今回は、アメリカの歴史をたどりながら巡ります。

とき 9月28日・10月5日の木曜日 午前10時~正午
ところ 中央図書館
費用 無料
定員 40人
講師 中央図書館職員
主催 小平市教育委員会、小平市子ども文庫連絡協議会
申込み 9月21日(木曜)の午前10時から問合せ先へ(電話可、先着順)
(注)9月21日は第3木曜日で休館日のため電話のみ。
問合せ  中央図書館 電話:042-345-1246

このページの先頭へ

新開 孝 昆虫写真展

9月20日(水曜)まで延長

中央図書館と花小金井図書館で開催中の「新開 孝 昆虫写真展」を、好評につき、9月20日(水曜)まで延長します。

  • 中央図書館…正面玄関展示ケース、2階展示コーナーで開催
  • 花小金井図書館…1階展示ケース、2階児童コーナーで開催
<問合せ>
中央図書館 電話:042-345-1246
花小金井図書館 電話:042-467-1215

<新開 孝さんのプロフィール>

新開 孝(しんかい・たかし)さん
1958年愛媛県生まれ。愛媛大学農学部で昆虫学を専攻。
学研映画で演出助手を経た後フリーになり独自の観察テーマで里山を中心に昆虫の生態を撮影している。
☆主な著書☆
『ヤママユガの観察辞典』『カメムシ観察辞典』(偕成社)
『虫の飼い方さがしかた』『虫たちのふしぎ』(福音館書店)
『珍虫の愛虫記』(北宋社)
『里虫 昆虫ガイドブック』(TBSブリタニカ)

このページの先頭へ

夏休みボランティア体験講座

・・・あなたの知らない図書館がここにあります・・・

◎ まず、入門講座に出席です。2回のうち都合のよい日に来てください。
7月25日(火曜) 午前10時~正午
7月27日(火曜) 午前10時~正午
◎ そして、8月から実際の体験活動にはいります。8回ありますが、できるだけ参加してください。もちろん休み時間もあります。分類順に本を排架したり、おはなし会の準備などをしてもらいます。カウンターでの貸出しなどは予定にありません。主に裏方の仕事です。
      
日程
  1. 1日(火曜)
  2. 3日(木曜)
  3. 8日(火曜)
  4. 10日(木曜)
  5. 15日(火曜)
  6. 22日(火曜)
  7. 24日(木曜)
  8. 29日(火曜)
     
時間
○ 木曜日は午前9時から12時まで
○ 火曜日は午後2時から5時まで
◎ 体験するところ
小平市中央図書館
◎ 参加可能なひと
小平市に住んでいるか市内の学校に通っている小学5年生から大学4年生までの児童・生徒・学生
(注)小学生はひとりで中央図書館まで来られ、身のまわりのことが自分でできること。
◎ 受付人数
25人(先着順に受け付けます)
◎ 申込み
7月21日(金曜)午前10時から中央図書館へ(電話でも申し込めます)
21日は、金曜日のため電話での受付となります。
◎ 問合せ 
小平市中央図書館 電話 042-345-1246

このページの先頭へ

夏休み家族一日図書館員

 小平市内には、8つの図書館があります。

本の貸出・返却や、ふだん見ることのできない 図書館の仕事を夏休みの一日を家族で体験してみませんか。

【日時】 <7月23日(日曜) 午前9時~正午 /td>
【場所】館
◎中央図書館(2家族)
◎地区図書館(各1家族)
・仲町図書館
・花小金井図書館
・小川西町図書館
・喜平図書館
・上宿図書館
・津田図書館
・大沼図書
【対象】 市内在住の小学生・中学生とその家族(保護者)
【申込み】 7月6日  木曜日の午前10時から、中央図書館へ
(電話可、希望する図書館を第2希望までお知らせください)
【締め切り】 7月10日 月曜日 午後7時
(申し込みが多いときは、抽選になります。)
【問い合せ】 中央図書館  042-345-1246

このページの先頭へ

図書館子ども科学講演会

虫たちのふしぎな世界をのぞいてみませんか。 おはなしと映像で虫たちのふしぎな世界へご案内いたします。

平成18年7月27日(木曜)午後1時半~3時
【とき】
【ところ】 東部市民センター集会室
【費用】 無料
【対象】 小学生とその保護者(子どもだけでも可)
【講師】 新開 孝さん(昆虫写真家)
【主催】 小平市教育委員会
小平市子ども文庫連絡協議会
【申込み】 7月6日(木曜) 午前10時から花小金井図書館へ
042-467-1215
<講師プロフィール> 新開 孝(しんかい・たかし)さん
1958年愛媛県生まれ。愛媛大学農学部で昆虫学を専攻。
学研映画で演出助手を経た後フリーになり独自の観察テーマで里山を中心に昆虫の生態を撮影している。 主な著書:『ヤママユガの観察辞典』『カメムシ観察辞典』(偕成社)『虫の飼い方さがしかた』『虫たちのふしぎ』(福音館書店)『珍虫の愛虫記』(北宋社)『里虫 昆虫ガイドブック』(TBSブリタニカ)

このページの先頭へ

大人のためのおはなし会

小平市内の図書館では、毎月定例の日を決めておはなし会をしています。
ふだん子どもたちが楽しんでいる昔話や創作のおはなしを、どうぞこの機会におたのしみください。

 
とき・ところ 平成18年7月6日(木曜) 午前10時から正午まで
花小金井図書館  おはなし室
プログラム 食わず女房(日本の昔話)、オインオーグと人魚(アイルランドの昔話)
金の腕(イギリスの昔話)、七人先のおやじさま(ノルウェーの昔話)
かたやきパン(イギリスの昔話)、ロバの耳はなぜ長い(イタリアの昔話)
(注) 都合によりプログラムは変更になることがあります。
対象 成人 30人 (電話可、先着順)お子さんをつれての参加はご遠慮ください。
保育 9人あります。(市内在住の6ヵ月児から学齢前まで)
保育は、申込み多数の場合には、6月24日(土曜)午後5時に締め切り、抽選結果を全員に連絡します。なお25日(日曜)以降でも定員に達しない場合は先着順に受け付け、定員に達し次第、締め切ります。
申込み 6月21日(水曜)午前10時から、花小金井図書館へ(電話可)
主催 小平市教育委員会 小平市子ども文庫連絡協議会
問合せ 花小金井図書館 (042)467-1215

このページの先頭へ

としょかん絵本の読み聞かせ実践講座

読み聞かせをしていて困ったことはありませんか?

子どもにとって、身近な人たちに本を読んでもらうことほどうれしいことはありません。絵本のもたらしてくれる楽しさや喜びを、クラスのおおぜいの友だちといっしょに味わった時、またひとつ違う共通の体験となることでしょう。
この講座は、小学校などで「多人数の子どもたちに絵本を読み、楽しんでもらうにはどうしたらよいのか」についておはなしします。
1回目は、絵本の選び方や実演にあたって気をつけたいことなど。
2回目と3回目は、参加のみなさんに絵本の読み聞かせをしてもらって、助言・アドバイスします。

とき: 第1回 平成18年5月25日(木曜) 午前10時~12時
第2回 平成18年6月1日(木曜)午前10時~12時
第3回 平成18年6月8日(木曜) 午前10時~12時
ところ: 中央図書館
講師: 図書館職員
費用: 無料
対象: 小学校などで子どもたちに読み聞かせをしている方、これから実演の予定のある方。(市内在住・在勤の方)
(注)以前受講された方は、ご遠慮ください。
定員: 30名(先着順)
申込み: 5月6日(土曜) 午前10時から中央図書館へ(電話可)
電話.042-345-1246

(注)保育あります。(9名) 6ヵ月~学齢前まで保育については、申し込み多数の場合5月8日(月曜)午後7時で締め切り、抽選により決定し、全員に結果を連絡します。

このページの先頭へ

小平子ども読書月間
中央図書館(042-345-1246)
取組名 日程 場所 対象 概要
親と子の「土曜絵本ひろば」 4/1(土曜)4/8(土曜)4/15(土曜)4/22(土曜)4/29(土曜)5/6(土曜) 午前11時~ 中央図書館おはなし室 幼児から小学生と保護者 絵本の読み聞かせと本の紹介
こども読書相談 4/5(水曜)4/12(水曜)4/19(水曜)4/26(水曜)5/3(水曜) 午後3時~午後5時 中央図書館児童コーナー 相談カウンター 児童~一般 「調べ学習」への援助や大人の児童図書に関する質問・本の選び方などの相談に応じる
展示「おはなし会にきてごらん!」 4/1(土曜)~5/7(日曜) 中央図書館 幼児~一般 図書館で毎週行っているおはなし会のおはなしの本と絵本の展示
バリアフリー絵本ってなあに? 4/1(土曜)~5/7(日曜) 中央図書館 児童~一般 布の絵本・点訳絵本・拡大写本・大活字本の展示と紹介
小平子ども文庫まつり 4/22(土曜) 午前11時~午後1時30分 中央図書館3階 視聴覚室 幼児~一般 本の楽しさを伝えるもりだくさんのおまつり
仲町図書館(042-344-7151)
取組名 日程 場所 対象 概要
絵本の読み聞かせに向くリストに掲載されている絵本の展示 4/1(土曜)~5/7(日曜) 仲町図書館 児童コーナー 幼児~一般 「読み聞かせに向く絵本のリスト」に掲載されている本の展示
花小金井図書館 (0424-67-1215)
再オープンのためなし
小川西町図書館 (042-343-1200)
取組名 日程 場所 対象 概要
おはなし会で読まれた絵本 4/1(土曜)~5/7(日曜) 小川西町図書館
児童コーナー
児童~一般 平成16年度におはなし会で読まれた絵本の展示
バリアフリー絵本ってなあに? 4/1(土曜)~5/7(日曜) 小川西町図書館
児童コーナー
児童~一般 布の絵本・点訳絵本等の展示と紹介
読み聞かせ・赤ちゃん絵本相談窓口 4/1(土曜)~5/7(日曜) 小川西町図書館
カウンター
一般 絵本の紹介、読み聞かせに関する相談
喜平図書館 (042-325-1300)
取組名 日程 場所 対象 概要
展示「おはなし会で出会った絵本」 4/1(土曜)~5/7(日曜) 喜平図書館
展示コーナー
児童~一般 平成17年度のおはなし会で子どもたちに喜ばれた絵本の展示
「おはなし会に行ってみよう!」  ポスター展示、チラシ配布 4/1(土曜)~5/7(日曜) 喜平図書館
展示コーナー
児童~一般 平成17年度のおはなし会で子どもたちに喜ばれた絵本の展示
上宿図書館(042-344-3360)
取組名 日程 場所 対象 概要
「子どもたちの読み聞かせに向く絵本の展示」図書館の「おはなし会」で、よく使われる絵本を中心に 4/1(土曜)~5/7(日曜) 上宿図書館
展示コーナー
児童~一般 「読み聞かせに向く絵本のリスト」に掲載されている本の展示
津田図書館(042-341-1245)
取組名 日程 場所 対象 概要
読み聞かせに向く絵本の展示 4/1(土曜)~5/7(日曜) 津田図書館
児童コーナー 
幼児~一般 平成17年度のおはなし会で人気のあった絵本の展示
大沼図書館(042-342-2001)
取組名 日程 場所 対象 概要
展示「おはなし会で人気の絵本」 4/1(土曜)~5/7(日曜) 大沼図書館
展示本コーナー
児童~一般 平成17年度のおはなし会で人気のあった絵本の展示