位置情報

  1. 現在地
  2. ホーム
  3. 利用案内
  4. 過去のお知らせ・行事案内一覧(平成16年度)
  • 蔵書検索
  • 新着案内
  • 予約ランキング
  • 図書館利用分担収集
  • 図書アラカルト
  • 雑誌目録
  • 新聞目録
  • 図書館カレンダー
  •  利用者メニュー
  •  各館案内
  • 中央図書館
  • 仲町図書館
  • 花小金井図書館
  • 小川西町図書館
  • 喜平図書館
  • 上宿図書館
  • 津田図書館
  • 大沼図書館
  • 花小金井北分室
  • 小川分室
  • 上水南分室

利用案内

図書館からのお知らせ・行事案内

過去のお知らせ・行事案内一覧

平成16年度

子どもの本の講演会

子どもの本の講演会 ロシアの絵本の世界ーロシアの絵本の歴史をたどるー

長い間子ども達に読みつがれてきた「てぶくろ」や「三びきのくま」など、
多くの親しまれている作品があるロシアの絵本についてその歴史と
魅力をお話いただきます。

【とき】 平成17年3月16日(水曜)午前10時~正午
【ところ】 小平市立大沼公民館ホール
【講師】 松谷さやかさん(ロシア児童文学翻訳家)
【定員】 50人 
  (注)保育9人あります。(市内在住の6ヵ月児から学齢前まで)
【主催】 小平市教育委員会
小平市子ども文庫連絡協議会
【申込み】 平成17年3月6日(日曜)の午前10時から問合せ先へ 
(電話可、先着順) 
(注)保育については、申込み多数の場合、3月8日(火曜)の午後7時に申込みを締め切り、抽選結果を全員に連絡します。
【問合せ】 小平市立大沼図書館
(電話:042-342-2001)

このページの先頭へ

第2回 図書館ボランティア懇談会
 

今回は、小平市立図書館の30年の歩みや図書館サービスについて 話をしたあとで、みなさんに図書館ボランティアとしてやりたいことなどを 話し合ってもらいます。館内見学も予定しています。

         
【とき】 平成17年3月10日(木曜) 午前10時~正午
【ところ】 小平市中央図書館 
【対象】 成人
【主催】 小平市教育委員会
【問合せ】 小平市中央図書館
 (電話:042-345-1246)
 (注)申込みは必要ありません。当日、ご来館下さい。

このページの先頭へ

図書館児童文学講演会

図書館児童文学講演会 イギリス児童文学の旅 「ふしぎの国のアリス」

 だれもが知っているアリスの物語ゆかりの舞台や風物を、ご自身で写された スライドでたどりながら、その魅力を語っていただきます。
 キャロルがオックスフォード大学寮長の娘たちに、おはなしを語った河畔の 風景や、チェシャー猫がニヤニヤ笑いをしたチェスナットの木など。
あたらしいアリスの世界を発見することができるでしょう。

【とき】 平成17年3月12日(土曜) 午後1時30分~3時30分
【ところ】 小平市中央図書館 視聴覚室(3階)
【費用】 無料
【対象】 成人
【定員】 60人
【講師】 池田正孝さん (中央大学名誉教授)
【主催】 小平市教育委員会
小平市子ども文庫連絡協議会
【申込み】 平成17年2月21日(月曜)午前10時から
中央図書館へ (電話可・先着順)
(注)今回、保育はありません。
【問合せ】 中央図書館  電話:042-345-1246

 (注)中央図書館2階展示コーナーにおいて、「ふしぎの国のアリス」の  写真展と関連図書の展示をおこないます。  あわせてお楽しみください。

 期間:平成17年3月5日(土曜)から31日(木曜)まで

このページの先頭へ

図書館児童文学講演会

図書館児童文学講演会 ものがたりライブー子どもと一緒に楽しむ杉山亮の遊びの世界ー
 

子どもたちに大人気の児童書を多数書かれている杉山亮さんをお迎えして、 おはなしのライブショーを開催します。杉山ワールド満開のこわーい話や 笑い話(ストーリーテリング)、立ち絵紙芝居(ペープサート)を、 ぜひお子さんと一緒にお楽しみください。

【とき】 平成17年3月5日(土曜)午後2時~4時
【ところ】 小平市立津田公民館ホール(小平市津田町3-11-1)
【対象】 小学生~成人の方(小学生は、保護者同伴になります。)
【定員】 80人(先着順)
【費用】 無料
【主催】 小平市教育委員会
小平市子ども文庫連絡協議会
【申込み】 平成17年2月6日(日曜)午前10時より受付下記に電話、または津田図書館へ直接お申込みください。
 (注)申込み多数のため、締め切りとなりました。たくさんのご応募ありがとうございました。
【問合せ】 津田図書館  (電話:042-341-1245)
【講師プロフィール】  杉山 亮(すぎやま あきら)氏
1954年 東京生まれ。
1976年 伊豆諸島の一つ利島の村立保育園にて、日本で初めての保父さんになる。
1985年 埼玉県秩父長瀞町に『おもちゃいろいろ・なぞなぞ工房』を起こし、おもちゃ作家になる。
現在は、おもちゃ作家として、児童書作家として、立ち絵紙芝居の芸人さん?として大活躍。
主な著作
                                          
「たからものくらべ」    福音館
「おはなし迷路シリーズ」   フレーベル館
「用寛さん本伝(こども講談)シリーズ」  フレーベル館
「お江戸はやくちことば」  カワイ出版
「朝の連続小説」   仮説社
ほか多数。

このページの先頭へ

中央図書館 昔話連続講座

中央図書館 昔話連続講座 「イタリアの昔話」

オリーブやオレンジ・レモンに代表される色彩鮮やかな情景、 陽気で人情味あふれたイタリアの昔話についてお話いただきます。

(注)今回の講座では、おはなしの実演(図書館職員・文庫会員)も行います。イタリアの昔話の魅力を十分に味わってください。

【とき】 平成17年2月16日、3月2日、3月9日  各回水曜日の午前10時から正午
【ところ】 小平市中央図書館
【費用】 無料
【対象】 成人  (電話:042-345-1246)
【定員】 50人
【保育】 9人あります  (市内在住の6ヵ月児から学齢前まで)
【講師】 剣持 弘子(けんもち ひろこ)さん   (イタリア民話・児童文学研究・翻訳家)
【主催】 小平市教育委員会
小平市子ども文庫連絡協議会
【申込み】 平成17年2月6日(日曜)午前10時から
中央図書館へ(電話可、先着順)
(注)保育は、2月7日(月曜)の午後7時で締め切り、 申込み多数の場合は抽選して結果をお知らせします。
(注)申込み多数のため、締め切りとなりました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
【問合せ】 小平市中央図書館

このページの先頭へ

ブックリサイクル

中央図書館  電話:042-345-1246


図書館資料(除籍済)無料配布
図書館で、資料的価値が少なくなった本、複数所蔵している本を、一部リサイクル図書として利用者の方に、無料配布しています。ぜひご利用ください。 (注)袋の持参をお願いします。

実施日時 2月26日(土曜日) 午前10時~午後5時
場所 中央公民館ギャラリー

一般図書・文学書・寄贈本をリサイクル
(注)児童書の配布はありません
一人10冊まで
お車でのご来場はご遠慮ねがいます

このページの先頭へ

2005年 ふるさとの新聞元旦号展 新年の香りを各地から
 

全国各地の1月1日発行の主要地方新聞を集めた25回目の「ふるさとの新聞元旦号展」 を開催します。地方色あふれる紙面から、ふるさとの香りと新年を迎える各地方の表情をお楽しみください。
 地方新聞社が出版している郷土色豊かな図書も合わせて展示します。

【日程】 中央図書館  平成17年1月8日(土曜)~1月19日(水曜)
(注)1月14日(金曜)は休館日です。
大沼図書館  平成17年1月22日(土曜)~1月27日(木曜)
【問合せ】 中央図書館 (電話:042-345-1246)
大沼図書館 (電話:042-342-2001)

このページの先頭へ

子ども読書推進計画素案 意見募集

小平市子ども読書活動推進計画素案についての意見を募集します

 

市では、子どもの読書活動の推進に関する計画となる「小平市子ども読書活動推進計画」を策定しています。この計画の策定にあたり、素案がまとまりましたので、ご意見を募集します。
 素案は、このホームページ以外に1月5日(水曜)から、市立図書館各館(分室を除く)、市役所1階市政資料コーナーで閲覧することができます。ご意見を1月25日(火曜)までに、電子メールまたはお手紙でお寄せ下さい。また、図書館意見箱(分室を除く各館にあります)へお入れいただくこともできます。

PDFファイルは、アドビシステムズ株式会社が無償配布する「アドビリーダー(Adobe Reader)」が必要になります。 お持ちでない方は、下のボタンをクリックしてダウンロードすることができます。
(新しいウィンドウで開きます。)

アドビシステムズ株式会社ホームページ内「アドビリーダー」ダウンロードページへ

ご意見の送付先・問合せ先

  • 小平市中央図書館
  • 住所 〒187-0032 東京都小平市小川町2-1325
  • 電話 042-345-1246
   

このページの先頭へ

雑誌リサイクル
とき: 1月22日(土曜)午前10時~午後5時
ところ: 中央公民館ギャラリーおよび
各地区図書館リサイクルコーナー

お近くの図書館をご利用ください

(注)お一人様10冊まで
(注)お車でのご来場はご遠慮ください

小平市立図書館
問合せ 042-345-1246(中央図書館)

このページの先頭へ

図書館ボランティア懇談会
 

この度は図書館ボランティア講座にご参加いただきありがとうございました。  参加者の皆様からのアンケートに、多くの方々からぜひ図書館ボランティアに参加してみたいという回答をいただきました。  そこで、この講座を受講していただいた経験を基に、小平市立図書館で図書館ボランティアを実施する場合、どのようなことができそうか、どのような形で運営すればよいのか、どのような仕事をやってみたいか、などについてお聞かせいただきたいと考え、下記のとおり懇談会を開催しますので、ご参加ください。

【とき】 平成17年1月13日(木曜) 10時~12時
【ところ】 小平市中央図書館 2階会議室 → 案内図へ
住所:東京都小平市小川町2-1325
電話:042-345-1246
(注)駐車場あります(公民館との共用になります)
【申込み】 当日、直接会場へお越し下さい(申込み不要です)
【問合せ】 小平市中央図書館(042-345-1246)

このページの先頭へ

としょかん ちょっと大きな おはなし会

いつものおはなし会とはちょっぴりちがう、
ちょっと大きなおはなし会をします。
おともだちといっしょにあそびにきてね。

(注)ちゅうおうとしょかん、なかまちとしょかんは、いつものおはなし会のじかんとちがっています。 気をつけてきてください。
また、なかまちとしょかんは、3じから一回だけのおはなし会なので、
しょうがくせいのみなさんも3じにきてください。

ばしょ 日にち じかん でんわばんごう
4さい~1ねんせい しょうがくせい
ちゅうおうとしょかん 12がつ21にち(火ようび) 2じ30ぷんから 3じ30ぷんから 042-345-1246
なかまちとしょかん 12がつ22にち(水ようび) 3じから 042-344-7151
はなこがねいとしょかん 12がつ15にち(水ようび) 3じから 4じから 0424-67-1215
おがわにしまちとしょかん 12がつ22にち(水ようび) 042-343-1200
きへいとしょかん 12がつ8にち(水ようび) 042-325-1300
かみじゅくとしょかん 12がつ9にち(木ようび) 042-344-3360
つだとしょかん 12がつ15にち(水ようび) 042-341-1245
おおぬまとしょかん 12がつ21にち(火ようび) 042-342-2001

このページの先頭へ

図書館ボランティア講座

 図書館について取り上げたテレビ番組が放映されるなど、ちかごろ図書館が脚光を浴びています。  小平市立図書館では国際化・情報化等の社会変化に対応し、新しい図書館サービスを展開するために、図書館ボランティアの制度を設け、社会貢献の意欲を持つ皆様の力を貸していただきたいと考えています。  そこで、図書館ボランティアについて興味があり、参加してみたいと考えておられる皆様が、図書館の役割について、図書館ボランティアについて考え、学ぶ機会を設けました。  この講座では、注目される新しい図書館活動や基本的な図書館の役割について、図書館界で活躍中の講師を迎えてお話ししていただきます。  図書館ボランティアについて興味のある方は、奮ってご参加ください。

 
【とき】 平成16年11月11日(木曜)~平成16年12月16日(木曜) 全5回
【ところ】 小平市中央図書館   → 案内図へ
住所:東京都小平市小川町2-1325
電話:042-345-1246
(注)駐車場あります(公民館との共用になります)
【費用】 無料
【定員】 各50名(先着順)
【対象】 成人の方を対象にしています(保育はありません)
【申込み】 平成16年10月21日(木曜) 午前10時からお電話で中央図書館まで申し込んでください。(中央図書館のカウンター でも申込みをお受けしています)
【問合せ】 小平市中央図書館(042-345-1246)
【ご注意】 ・1回のみ、2回のみの受講もできます。
・ボランティア講座は図書館ボランティアへの参加を強制するものではあ りません。また、講座を受講しなければ図書館ボランティアへ参加できない ものでもありません。
【講師】 国立国会図書館関西館 
ビジネス支援図書館推進協議会幹事 山崎 博樹 さん
【とき】 平成16年11月11日(木曜) 午前10時から正午まで
【ところ】 小平市中央図書館 3階 視聴覚室

第2回 人の自立と図書館の役割

【講師】 日本図書館協会理事長 竹内 悊 さん
【とき】 平成16年11月18日(木曜) 午前10時から正午まで
【ところ】 小平市中央図書館 3階 視聴覚室
【ご注意】 休館日のため、西側の職員通用口からお入り下さい

第3回 浦安市立図書館活動と新しい図書館の動き

【講師】 浦安市生涯学習部次長 
日本図書館協会常務理事 常世田 良 さん
【とき】 平成16年11月25日(木曜) 午前10時から正午まで
【ところ】 小平市中央図書館 3階 視聴覚室

第4回 図書館と障害者サービス

【講師】 墨田区立図書館 日本図書館協会障害者サービス委員会 
山内 薫 さん
【とき】 平成16年12月9日(木曜) 午前10時から正午まで
【ところ】 小平市中央図書館 3階 視聴覚室

第5回 図書館と資料保存

【講師】 資料保存器材 資料保存協議会
木部 徹 さん
【とき】 平成16年12月16日(木曜) 午前10時から正午まで
【ところ】 小平市中央図書館 3階 視聴覚室

このページの先頭へ

子ども文庫連続講座

子ども文庫連続講座 「本が子どもの未来を開く 第三回 本の持つ力」

本を読むことでしか育むことができないものとは何か。
本の持つ力について児童図書の専門家におはなしをうかがいます。

【とき】 平成16年12月8日(水曜)
午前10時~正午
【ところ】 小平市中央図書館 3階視聴覚室 
【費用】 無料
【定員】 60人(先着順)
(注)保育9人あります。(1歳児から未就園児まで)
【講師】 さくまゆみこさん
(児童図書の翻訳者。玉川大学講師)
【主催】 小平市子ども文庫連絡協議会
小平市教育委員会
【申込み】 平成16年11月20日(土曜)~11月30日(火曜)まで
(注)保育の申込みは、平成16年11月25日(木曜)まで
午後7時~10時までに、問合せ先へ
【問合せ】 高橋 (電話:042-344-5234)
杉本 (電話:042-344-6181)

このページの先頭へ

図書館福祉講演会

図書館福祉講演会 介助犬 社会で活躍するイヌたち

介助犬ってどんな仕事をするの?
身体障害者補助犬法が施行されて2年になります。
”介助犬”についてのお話を聴いてみませんか。

【とき】 平成16年11月28日(日曜)
午後1時30分~
【ところ】 小平市立小川西町公民館ホール
(小川西町図書館1階)
【講師】 社会福祉法人 全国介助犬協会
【対象】 小学生以上
【定員】 50人
【申込み】 平成16年11月21日(日曜)
午前10時~小川西町図書館へ
(電話可)電話:042-343-1200
(注)手話による通訳があります。

このページの先頭へ

子ども文庫連続講座

子ども文庫連続講座「本が子どもの未来を開く 第二回 すべての子どもに言葉(母語)の喜びを

「『読み聞かせ』は親子のふれ合いの時間、1日10分でもよい。
むしろ実体験を大切に」と、子育ての心構えも伝わってくる話です。

【とき】 平成16年11月9日(火曜) 午前10時~正午
【ところ】 小平市中央図書館 3階視聴覚室
【費用】 無料
【定員】 60人
(注)保育9人(1歳児から未就園児まで)あります。
(注)先生のご了解により、0歳児は会場内に一緒に入れます。
【講師】 渡辺順子さん(練馬区ですずらん文庫主宰)
【主催】 小平市子ども文庫連絡協議会
小平市教育委員会
【申込み】 平成16年10月31日(日曜)まで(電話可)
(保育の申込みは、終了いたしました。)
【問合せ】 高橋(電話:042-344-5234)

このページの先頭へ

大人のためのおはなし会

小平市内の図書館では、毎月定例の日を決めて、おはなし会をしています。
いつも子どもたちがおはなし室で聞いている昔話や創作のおはなしの世界をあなたも味わってみませんか。

【とき】 平成16年10月28日(木曜) 午前10時から正午まで
【ところ】 小平市立喜平図書館 おはなし室
【プログラム】 かちかち山(日本の昔話)
風の神と子ども(日本の昔話)
三つのオレンジ(イタリアの昔話)
カメの遠足(イングランドの昔話)
おどっておどってぼろぼろになったくつ(グリムの昔話)
ミリー・モリー・マンデーおつかいにいく(ブリスリー作)
(注)都合によりプログラムは変更になることがあります。
【対象】 成人 30人 (電話可、先着順)
(注)お子さんを連れての参加はご遠慮ください。
【保育】 6人あります。(市内在住の1歳児から未就学児)
◎保育は、申込み多数の場合には、10月24日(日曜)午後5時に
締め切り、抽選結果を全員に通知します。なお25日(月曜)以降でも
【申込み】 平成16年10月21日(木曜)午前10時から、喜平図書館へ(電話可)
(注)10月21日・22日は休館日です。
10月21日(木曜)は電話受付のみ、10月22日(金曜)は受付できません。  
【主催】 小平市教育委員会
小平市子ども文庫連絡協議会
【問合せ】 喜平図書館 (電話:042-325-1300)

このページの先頭へ

ブックリサイクル

図書館資料(除籍済)無料配布

とき :10月23日(土曜)・24日(日曜) 午前10時~午後5時

ところ:市内8図書館リサイクルコーナー (分室は除く)

     

お近くの図書館をご利用ください

  • (注)児童書の配布はありません
  • (注)一人10冊まで
  • (注)お車でのご来場はご遠慮ください
  • 問合せ 042-345-1246 (中央図書館)

このページの先頭へ

図書館児童文学紀行講座

図書館児童文学紀行講座 「絵本で旅するイタリア」

案内役 図書館職員

『旅の絵本II イタリア編』(安野光雅著、福音館書店)を愉しみながら、 描かれた風景の中に隠された謎を追います。 絵本や児童文学はもとより、名画・建築・人物などたくさんの発見があり、 新たな絵本の魅力に出会えるでしょう。

【とき】 平成16年10月14日(木曜)午前10時~正午
【ところ】 小平市中央図書館
【費用】 無料
【定員】 40人(一般成人)
【申込み】 平成16年10月2日(土曜) 午前10時から
中央図書館へ(電話可)電話:042-345-1246

このページの先頭へ

子ども文庫連続講座

子ども文庫連続講座「本が子どもの未来を開く 第一回 小児科医の立場から

映像メディアがはんらんする中、なぜ子どもに本が必要なのかを考えます。

【とき】  平成16年9月22日(水曜)午前10時~正午
【ところ】  小平市中央図書館 3階視聴覚室
【費用】  無料
【定員】  60人(注)保育9人あります。(1歳児から未就園児まで)
【講師】  内海裕美さん(小児科医)
【主催】  小平市子ども文庫連絡協議会
小平市教育委員会
【申込み】  平成16年9月15日(水曜)まで(保育の申込みは、9月10(金曜)まで)
午後7時から10時までに、電話で問合せ先へ
【問合せ】  高橋(電話:042-344-5234)

このページの先頭へ

小平図書館友の会講演会

小平図書館友の会講演会 「田端文士村をめぐる人々」
【とき】 平成16年9月18日(土曜)午後2時~4時
【ところ】 小平市中央図書館 3階視聴覚室
【費用】 無料
【定員】 80人
【講師】 近藤富枝さん(王朝文学研究家、元武蔵野女子大学教授)
【主催】 小平図書館友の会
小平市教育委員会
【申込み】 当日、会場へ(先着順)
【問合せ】 伊藤(電話:090-1707-0860)

このページの先頭へ

大人のためのおはなし会

小平市内の図書館では、毎月定例の日を決めておはなし会をしています。 ふだん子どもたちが楽しんでいる昔話や創作のおはなしを、どうぞこの機会に お楽しみください。

【とき】 平成16年7月7日(水曜)午前10時~正午まで
【ところ】 小平市立小川西町図書館 おはなし室
【主催】 小平市教育委員会
小平市子ども文庫連絡協議会
【プログラム】 まめこじぞう(日本の昔話)
ついでにペロリ(デンマークの昔話)
白いゾウ(インドの昔話
りすとてぶくろと針(フィンランドの昔話)
恐いものなしのジョヴァンニン(トスカーナ地方の昔話)
とまらないくしゃみ(エストニアの民話)
(注)都合によりプログラムは変更になることがあります。
【対象・定員】 成人 30人 (電話可、先着順)
【保育】 9人あります。(市内在住の6ヵ月児から学齢前まで)
(注)保育は、申込多数の場合は、6月23日(水曜)午後7時に締め切り、抽選結果を全員に連絡します。なお24日(木曜)以降でも定員に達しない場合は、先着順に受け付け、定員に
 達し次第、締め切ります。
【申込み】  平成16年6月21日(月曜)午前10時から、小川西町図書館へ
【問い合わせ】  小川西町図書館 (電話:042-343-1200)

このページの先頭へ

としょかん 絵本の読み聞かせ実践講座
 

読み聞かせをしていて困ったことはありませんか?

 

子どもにとって、身近な人たちに本を読んでもらうことほどうれしいことはありません。絵本のもたらしてくれる楽しさや喜びを、クラスのおおぜいの友だちといっしょに味わった時、またひとつ違う共通の体験となることでしょう。
この講座は、小学校などで「大人数の子どもたちに絵本を読み、楽しんでもらうにはどうしたらよいか」についておはなしします。
1回目は、絵本の選び方や実演にあたって気をつけたいことなど。
2回目と3回目は、参加のみなさんに絵本の読み聞かせをしてもらって、助言・アドバイスします。

とき
  • 第1回 平成16年5月13日(木曜) 午前10時~12時
  • 第2回 平成16年5月19日(水曜) 午前10時~12時
  • 第3回 平成16年5月27日(木曜) 午前10時~12時
ところ 小平市中央図書館
講師 図書館職員
費用 無料
対象 小学校などで子どもたちに読み聞かせをしている方、これから実演の予定のある方。(市内在住・在勤の方)
定員 30名(先着順)
申込み 平成16年5月6日(木曜) 午前10時から
中央図書館まで (電話可)
電話: 042-345-1246
定員となりましたので申込みを締め切らせていただきます。ありがとうございました。

このページの先頭へ

こだいら 子どもの本 読書月間

開催中 ~平成16年5月6日木曜日まで

こだいら 子どもの本 読書月間中、市内の図書館では以下の取り組みを行っています。

取組名 日程 場所 対象 概要 電話番号
親と子の
「土曜絵本ひろば」
4/3(土曜)4/10(土曜)4/17(土曜)4/24(土曜)5/1(土曜) 午前11時から20分間 中央図書館
絵本コーナー
幼児から小学生と保護者 絵本の読み聞かせと紹介 042-345-1246
こども読書相談 4/11(日曜)4/14(水曜)4/21(水曜)4/25(日曜) 中央図書館児童コーナー 相談カウンター 児童~一般 「調べ学習」への援助や大人の児童図書に関する質問・本の選び方などの相談に応じます。 042-345-1246
バリアフリー
絵本ってなあに?
1.4/1(木曜)~5/2(日曜) 2.4/17(土曜)~5/2(日曜) 1.小川西町図書館  2.中央図書館 児童~一般 布の絵本・点訳絵本・拡大写本・大活字本の展示と紹介 1.042-343-1200
2.042-345-1246
親子で楽しむ絵本の読み聞かせ 4/25(日曜)
1.午前11時~11時20分
2.午後2時~2時30分
花小金井図書館 
おはなし室
1.0~3歳までの乳幼児と保護者
2.4歳~小学生と保護者
1.2.絵本の読み聞かせと手遊び 0424-67-1215
読み聞かせ・赤ちゃん絵本相談窓口 4/1(木曜)~常設 小川西町図書館カウンター 一般 絵本の紹介、読み聞かせに関する疑問などにお答えします。 042-343-1200
「児童文学のふるさとを訪ねる」写真展 4/1(木曜)~5/2(日曜) 中央図書館2階展示コーナー 児童~一般 「ハイジ」や「ピーターラビット」など、お話のゆかりの土地を訪ねた写真と関連図書を展示します。簡単な読書コーナーも用意します。 042-345-1246
展示とクイズ「わたしは何歳(なんさい)?」 4/1(木曜)~5/2(日曜) 中央図書館児童コーナー 児童~一般 読み継がれてきた児童図書の展示とクイズ 042-345-1246
展示「私の好きな子どもの本」 4/8(木曜)~5/2(日曜) 仲町図書館 児童室 児童~一般 利用者アンケートによって選ばれた本の紹介 042-344-7151
展示
1.「おはなし会でよろこばれた本」
2.「なにを読もうかな?」
1.4/1(木曜)~4/15(木曜) 2.4/17(土曜)~4/28(水曜)
花小金井図書館 児童コーナー 児童~一般 1.おはなし会のお話の本や絵本の展示  
2.本の紹介コーナー
0424-67-1217
展示
「子どもの読書」関連資料
4/17(土曜)~5/10(月曜) 小川西町図書館 児童~一般 子どもの読書推進に関わる資料の展示 042-343-1200
展示
  「おはなし会でよろこばれたこどもの本」
4/1(木曜)~5/6(木曜) 1.喜平図書館児童コーナー
2.津田図書館児童コーナー      
児童~一般 おはなし会のお話の本やよろこばれた絵本の展示 1.042-325-1300
2.042-341-1245
展示
「アンデルセンの世界」
4/1(木曜)~5/2(日曜) 上宿図書館児童コーナー 児童~一般 アンデルセンの絵本やお話の本を展示し、親子で語り合える機会を提供します 042-344-3360
展示
  「子どもたちに読んでもらいたい本」
4/17(土曜)~5/19(水曜) 大沼図書館展示コーナー 児童~一般 子ども時代にぜひ出会ってほしい本を紹介します 042-342-2001